『デザイニング・ウェブナビゲーション』の読書会が開催されました

シニアインフォメーションアーキテクトの浅野です。
先日、私がコンセント株式会社の長谷川 敦士さんと監訳をさせていただいた書籍、『デザイニング・ウェブナビゲーション』をテーマにした読書会が開催されました。

Read more

「コア+パス」デザイン手法についてのメモ

デザイニング・ウェブナビゲーションインフォメーションアーキテクトの浅野です。
弊社サイトのお知らせでお伝えいたしましたが、私が監訳のお手伝いをさせていただいた書籍『デザイニング・ウェブナビゲーション』が、先日発売されました。
多くの方に高い評価をいただき、関係者の一人としてとても嬉しく思っております。
ところで、UX関連書籍の専門パブリッシャーであるRosenfeld Mediaが、この本の著者であるジェームズ・カールバックのオンラインセミナーを実施するとのことで、それに先立つインタビュー記事がアップされていました。

Read more

『デザイニング・インターフェース』の第5刷が決まりました

インフォメーションアーキテクトの浅野です。
東京ではお花見シーズンもそろそろ終わりですが、次はGWに向けてできるだけ早めに仕事を片付けよう!と頑張っていらっしゃる方も多い時期かと思います。
が、季節の変わり目ですし、今ごろになってまたインフルエンザも流行っているとか。
みなさまくれぐれもオーバーワークにはご注意ください :)

さて、2007年に私が翻訳を担当させていただいた書籍『デザイニング・インターフェース』は、おかげさまで多くの読者の方々にお手に取っていただいておりますが、つい先日その第5刷の発行が決定しました。

DI

Read more

ピーター・モービル「User Experience Deliverables」を翻訳しました

インフォメーションアーキテクトの浅野です。
私はIAとしての業務の傍ら、情報アーキテクチャやインタラクションデザインなどに関連する書籍やドキュメントなどの翻訳も行わせていただくことがあります。
翻訳とは、決められたゴールに到達して終わりというものではなく、やればやるほど奥が深くなる実に難しいものですが、それだけに醍醐味も大きいという、ある意味ウェブ作りにも共通するところがある作業です。
自分としては、どちらも同じくらい大好きな仕事です(笑)。

Read more

「Jakob Nielsen博士のAlertbox」翻訳について

インフォメーション・アーキテクトの浅野です。
私が翻訳を担当させていただいている、ヤコブ・ニールセンのエッセイ「Jakob Nielsen博士のAlertbox」の最新記事が公開されました。

今回は、彼とドン・ノーマンが一緒に立ち上げたニールセン・ノーマン・グループの創立10周年を記念するという、おめでたい記事となっています。

Read more